大阪展示(26):受注会持参バッグvol.6・梅雨の季節にピッタリのバッグについて

Saori MochizukiのPVC(ビニール)加工トートバッグ

 

こんにちは、東京/てんてんしましま(水玉とボーダー・ストライプ)で日常をドラマチックにするバッグを作っている「Saori Mochizuki(サオリモチヅキ)」のデザイナー望月沙織です。

 

本日は、2020年7月16日(木)〜の大阪の受注会に持って行く予定の、雨の多い季節にピッタリのトートバッグをご紹介いたします。

 

Saori MochizukiのPVC(ビニール)加工トートバッグ

 

「スピンオフ」という名前のPVC(ビニール)加工が施されたトートバッグです。

 

「スピンオフ」という言葉は聞いたことのある方もいらっしゃるかと思いますが、一般的には映画やドラマの本編から派生したお話のことを指します。

 

ちなみにわたくしが大好きなスピンオフは、ドラマ「古畑任三郎」の今泉巡査が主人公(?)の「今泉慎太郎」です。

 

放映当時は、本編が放送された日の深夜に流れていたようで、10分程度の短いものなのですが、今泉くんがブツブツと古畑さんの愚痴を呟きながらくだらないことをやりまくるお話しが面白くて、いつ観ても、なんど観ても、笑ってしまいます。

 

とある本編からの流れで、鯛焼きを無理やり押しつぶしてトースターに押し込み

 

「入るじゃん!」

 

と悪態をつくシーンは、鯛焼きを買うたびに思い出しては、ひとり、「入るじゃん」とつぶやくほど好きです…(笑)。

 

 

気になった方は是非…!(わたくしは「古畑任三郎シリーズ」は全巻持ってます…!)

 

それはさておき、我がブランドの「スピンオフ」です。

 

うちのバッグは通常、コットン生地を裏面から丈夫なスライサー芯で補強して縫い上げるのが主流です。

 

そうすると、生地の風合いを保ちつつ強度を上げることができるのですが、このスピンオフは、逆に表面に透明なPVC(塩化ビニール)のフィルムを貼って補強しています。

 

つまり、いつもの手法とは一味違うので、「スピンオフ」という名前になりました。

 

生地の上にPVCのフィルムを貼ると、生地の色味や風合いはちょっと変わってしまうのですが、その分外からの水の浸透に強くなります。

 

まさに雨の多いこの季節にピッタリのバッグです。

 

ただし弱点も少しだけありまして、きちんと乾燥させた状態で保管をしないと、フィルムが劣化してポロポロ剥がれてきてしまいます。

 

また、折りたたんでしわになった部分から破れてきてしまったりもするので、雨の中使い終わった後は、まずは水分をしっかり拭き取り、直射日光は避けて、風通しのいい場所に干して完全に乾かしてから、折りたたまずにしまうようにしてください。

 

荷物もたっぷり入るので便利ですよ〜。

 

Saori MochizukiのPVC(ビニール)加工トートバッグ

 

それでは今日も最後までありがとうございました。

 

なお、大阪へ来られない方のために、オンライン上でも新作受注会を開催致します。商品注文ページは、7月16日(木)の11:00amオープン予定です(早割期間は7月19日23時ご注文分まで)。

 

Saori Mochizukiの2020年7月の新作バッグ「Stay Home」のオンライン販売ページ

↑↑↑ クリック ↑↑↑

 

本日のアイテム

 

スピンオフ(PVC加工 A4トートバッグ)

<サイズ>

本体:H 38 x W 32cm、持ち手:44cm、内ポケット:H 17 x W 14.5cm

<素材>コットン100% /表面:PVC加工

 

—–

 

大阪の受注会は、どうぞお気軽にいらしてください。初めての方はハードルが高く感じられるかと思いますが、ご覧いただくだけでも気兼ねなくどうぞ〜。

 

サオリモチヅキ

新作バッグ受注会

「This is the Bag vol.2」

 

2020年7/16(木)-19(日)の4日間
11:00-18:00(最終日は17:00)

 

会場:ROJIギャラリー1616

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目16-16

 

・大阪メトロ堺筋線「恵美須町駅」3番出入口より徒歩1分

・大阪メトロ御堂筋線「動物園前駅」5番出入口より徒歩7分

・JR環状線「新今宮駅」東口(通天閣口)改札より徒歩7分

・阪堺電車「恵美須町駅」より徒歩1分

 

商品は、受注会終了後宅配での引き渡しになります

*アイテムによっては、納品までにお時間をいただく場合がございます

*一部、即日お渡し可能な商品もあります

*お支払いには現金の他、クレジットカード・QRコード決済などがお使いいただけます

*念のため、入場の際はマスクの着用をお願い致します(会場でもSaori Mochizukiオリジナルの布マスクを販売いたします)

 

ーーーーー

東京「日常をドラマチックにする」バッグ

Saori Mochizuki

デザイナー 望月沙織

 

〜大阪展示までの道のり〜

大阪展示(1):2020年7/16(木)-19(日)で受注会やります

大阪展示(2):オリジナル持ち手のご縁のお話し

大阪展示(3):なぜオリジナルの持ち手を作ろうと思ったのか

大阪展示(4):オリジナル製作に立ちはだかる壁のお話し

大阪展示(16):新作バッグ「Stay Home」のこだわりポイント・その3(便利機能の話)

大阪展示(17):新作バッグ「Stay Home」のこだわりポイント・その4(底の秘密)

大阪展示(18):早期割の購入方法について

大阪展示(19):「レジ袋有料化場所、幕内土俵入りであります」

大阪展示(20):レジ袋有料化で思い出す恥ずかしい体験…

大阪展示(21):受注会持参バッグvol.1「Love Comedy(ラブコメディ)」

大阪展示(22):受注会持参バッグvol.2「Super Fly(スーパーフライ)」

大阪展示(23):受注会持参バッグvol.3「SF Movie」

大阪展示(24):受注会持参バッグvol.4・てんちゃんシリーズ

大阪展示(25):受注会持参アイテムvol.5・帯留めにもなるお花のこと

 

関連 Topics
記事はありませんでした
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )