• 大阪展示(19):「レジ袋有料化場所、幕内土俵入りであります」

大阪展示(19):「レジ袋有料化場所、幕内土俵入りであります」

Saori Mochizukiのエアータニマチ/化粧廻しポーチ/エコバッグ

 

こんにちは、東京/てんてんしましま(水玉とボーダー・ストライプ)で日常をドラマチックにするバッグを作っている「Saori Mochizuki(サオリモチヅキ)」のデザイナー望月沙織です。

 

今日は、ちょっと閑話休題、大阪に連れて行こうと思っているお相撲さんのお話しです。

 

写真で出落ちと言いますか、ご覧の通り、お相撲さんの土俵入りをイメージした、関取柄のA4サイズエコバッグと化粧廻しポーチのセットになります。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・化粧廻しポーチ+エコバッグ

 

化粧廻しポーチはチェーンでエコバッグの持ち手に引っ掛けられます。

 

エコバッグ本体に描かれたお相撲さんも、ちゃんと化粧廻しをつけているので、エコバッグ単体でもお使いいただけます。

 

お相撲さん(エコバッグ関と命名しました)は描きおろして、オリジナルのプリント生地を作ったのですが、チェーンの長さ、エコバッグ関のサイズ、プリントの位置、などなど、ちゃんと化粧廻しをつけているように見える絶妙な部分を探るのに、試作を何度も作り直しました。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・化粧廻しポーチ+エコバッグ

 

化粧廻しポーチの表面のベースは、ヴィンテージの袋帯などをほどいたものを使用しています古物営業法に基づく表示)。

 

裾のふさに見立てたリボンの部分は、ミシンで仕立てられない時もあり、そういった箇所は、1点ずつ手縫いで仕上げています。

 

また、実物のミニチュアらしく見えるサイズのリボンの入手がひじょーーーに難しく、手に入れられたものも、すぐに廃盤になってしまったりしております。昨年末に作った時も、それでちょっと困ったりしました。

 

今は、材料屋さんを歩き回って、その時々で、クオリティに納得のいくものを見つけると、ちょっと多めに仕入れてきたりしてますが、なかなか数を作りたくても作れない、悩ましい原因だったりします。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・化粧廻しポーチ+エコバッグ

 

化粧廻しポーチの背面と内側の生地は、表面のデザインに合わせた柄生地を使っています。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・化粧廻しポーチ+エコバッグ

 

そして化粧廻しポーチには、軍配キーホルダーが付いています…!

 

そう、これこそまさに、新作バッグ「Stay Home」の持ち手から切り出していただいた例のあれです!

 

軍配のことを我が家では通称「持つやつ」と呼んでいます(息子がお相撲を好きになるきっかけになった行司さんが「持っているやつ」なので…笑)。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・化粧廻しポーチ+エコバッグ

 

ちなみにエコバッグは、たたんで化粧廻しポーチにしまうことが可能です。

 

エコバッグを入れた状態の化粧廻しポーチを、普段お使いのバッグの持ち手に取り付けておけば、荷物が増えたり、急なお買い物の際に便利です。

 

2020年7月1日からは、あらゆるお店でレジ袋が有料になるので、携帯できる小さめのエコバッグは重宝することと思います。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・化粧廻しポーチ+エコバッグ

 

なお、お相撲好きの細かなこだわりポイントとしては、エコバッグの持ち手と、エコバッグ関の大銀杏は、勝利をイメージした「白星」柄(白い水玉)です(笑)。

 

背面側も、白星柄に合わせた、黒地に白の花柄です。

 

A4サイズの書類がすっぽり入る大きさで、持ち手は肩からさげられる長さがあります

 

「土俵入り」(関取エコバッグ+化粧廻しポーチ)

バッグ本体サイズ:W(横) 32 x H(縦) 38 cm・綿100%
化粧廻しポーチ:W(横) 10 x H(縦) 17cm・正絹など

(ポーチの正味:W(横) 10 x H(縦) 13cm)
10cm幅のバネ口金を使用

40cm前後の脱着可能なチェーン付き

 

こちら、数量限定で、大阪の受注会で「土俵入り」させようかな…と思っております。

 

大阪に来られない方のために、オンライン販売用にも少しだけ数を確保して、UPする予定です。商品注文ページは、新作バッグ同様7月16日(木)の11:00amオープン予定です(早割期間は7月19日23時ご注文分まで)。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム「エアータニマチ」販売ページ

↑↑↑ クリック ↑↑↑

 

販売開始までに新作の詳細がご覧になりたい場合は、こちらのブログや、エアータニマチ by Saori Mochizukiのインスタグラムをご確認いただけたらと思います。

 

その他、何か商品に関してご質問などあれば、お気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらから

 

今日も最後までありがとうございました。

 

—–

 

大阪の受注会は、どうぞお気軽にいらしてください。初めての方はハードルが高く感じられるかと思いますが、ご覧いただくだけでも気兼ねなくどうぞ〜。

 

サオリモチヅキ

新作バッグ受注会

「This is the Bag vol.2」

 

2020年7/16(木)-19(日)の4日間
11:00-18:00(最終日は17:00)

 

会場:ROJIギャラリー1616

大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目16-16

 

・大阪メトロ堺筋線「恵美須町駅」3番出入口より徒歩1分

・大阪メトロ御堂筋線「動物園前駅」5番出入口より徒歩7分

・JR環状線「新今宮駅」東口(通天閣口)改札より徒歩7分

・阪堺電車「恵美須町駅」より徒歩1分

 

商品は、受注会終了後宅配での引き渡しになります

*アイテムによっては、納品までにお時間をいただく場合がございます

*一部、即日お渡し可能な商品もあります

*お支払いには現金の他、クレジットカード・QRコード決済などがお使いいただけます

*念のため、入場の際はマスクの着用をお願い致します(会場でもSaori Mochizukiオリジナルの布マスクを販売いたします)

 

ーーーーー

東京「日常をドラマチックにする」バッグ

Saori Mochizuki

デザイナー 望月沙織

 

〜大阪展示までの道のり〜

大阪展示(1):2020年7/16(木)-19(日)で受注会やります

大阪展示(2):オリジナル持ち手のご縁のお話し

大阪展示(3):なぜオリジナルの持ち手を作ろうと思ったのか

大阪展示(4):オリジナル製作に立ちはだかる壁のお話し

大阪展示(16):新作バッグ「Stay Home」のこだわりポイント・その3(便利機能の話)

大阪展示(17):新作バッグ「Stay Home」のこだわりポイント・その4(底の秘密)

大阪展示(18):早期割の購入方法について

 

関連 Topics
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック 2
トラックバックURL