• お相撲さんを勝手に脳内で応援する「エアータニマチ」について

お相撲さんを勝手に脳内で応援する「エアータニマチ」について

Saori Mochizukiの「オオズモウ 中目黒場所」化粧廻しポーチ・エアータニマチ

 

こんにちは、東京/てんてんしましま(水玉とボーダー・ストライプ)で日常をドラマチックにするバッグを作っている「Saori Mochizuki(サオリモチヅキ)」のデザイナー望月沙織です。

 

今日は、お相撲さんを勝手に脳内で応援する「エアータニマチ」についてのお話です。

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテムの販売ページ

2020年7月16日11:00am〜新作販売開始予定です↑↑クリック↑↑

 

Saori Mochizukiのお相撲モチーフアイテム・軍配ピアス

↑ 軍配ピアス詳細はこちら ↑

 

「エアータニマチ」とは、読んで字のごとく、好き勝手に作った化粧廻し(ポーチ)を、これまた好き勝手にいろんな力士(のシルエットイラスト)に着せて盛り上がる、という遊び(遊び…?)になります。。。

 

贔屓の力士に化粧廻しを贈るのはタニマチのロマン…!

 

そんなロマンあふれる夢を、エアーでやるのです。

 

もともとは、ふとしたきっかけで、2018年に2歳でお相撲にのめり込んだ息子を面白がらせたい一心で作り始めたあれこれですが、やっているうちに自分自身もどんどんのめり込んでいくようになりました。

 

そして今まではその様子を本業のバッグをご紹介するSNSにアップしていましたが、だんだん画面上が化粧廻しだらけになってしまい、とくにインスタの方は、一体何を作っているブランドなのかよくわからなくなってきてしまったので、この度、エアータニマチの方を別枠で切り分けることにしました。

 

「エアータニマチ」のInstagram

 

今までも、地方場所を観戦したいがために、地方場所の予定に合わせてその土地でバッグの販売イベントを開催したりしておりましたが(令和元年3月の大阪場所や、11月の福岡場所などを追いかけて、大阪と博多で販売イベントをやったりしました…笑)、今後も時々そんな形で、リアルな「土俵入り」(という名の展示)をやれたらいいなと思っております。もちろん、東京でも。

 

一緒に楽しんでいただけたらうれしいです。

 

なお、あの力士に似合う、こっちの力士に似合う、などは、すべてわたくしの独断と偏見と妄想とがベースになりますゆえ、笑って聞き流していただけたら幸いです。

 

ちなみに「なぜお相撲を好きになったの??」というお話は、こちらに詳細を書いています。

 

「オオズモウ 中目黒場所」ご来場有難うございました

 

お時間ありましたら、あわせてぜひ。

 

—–

本日の水玉

「化粧廻し」(ポーチ)
(バネ口金 使用)H 17 x W 10 cm

(ポーチの正味:H 13 x W 10 cm)

40cmの脱着可能チェーン付 タイプとチェーンなしタイプがあります

—–

 

東京「日常をドラマチックにする」バッグ

Saori Mochizuki

デザイナー 望月沙織

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック 1
トラックバックURL